バックパック

バックパッカー初心者のための海外旅行術

はじめてバックパックを背負っての海外旅行は不安だらけだと思います。
宿の探し方、貴重品の持ち方、移動の仕方、国境の越え方、ATMの使い方などバックパッカーは実際どうやって旅をしてるの?
などの疑問をもつ方のために、役に立つバックパッカー旅行術を紹介します。バックパッカー情報の他に観光情報や旅の写真なども公開しています。


 
■海外旅行術

■宿

宿選びのポイントとよくある不満


■料金 ■立地 ■スタッフが親切か ■清潔さ ■周辺の治安 ■ユーザレビュー、口コミ、評判、感想

バックパッカーなら飛び込みで宿を確保するという方も多いかと思いますが、 事前に宿の情報を知っておくと安心です。 旅は楽しいものですが、同時に疲れもたまります。 そんなとき、宿は心と体を休める大切な場所となります。 ここでは、より良い宿に泊まるための宿選びのポイント、そして宿に対するよくある不満やトラブルをいくつか紹介したいと思います。

■料金

宿選び最大のポイントはやはり宿代でしょう。 ほぼ毎日かかる宿代は旅行中、最もお金のかかる部分の1つです。 できるだけ節約が必要な貧乏旅行は、どれだけ安い宿に泊まれるかが重要になってきます。 インターネットの予約サイトで宿を探す場合、値段で並び替えをする人が多いと思いますが、 それほど料金の安さは宿選びの重要なポイントというわけです。

■立地

私個人の場合、料金の次に気にするのは立地です。 まずは主要駅から歩いていける距離で絞っていきます。 近ければ近いほどよいですが、個人的には徒歩15分くらいでも許容範囲です。 たまに駅からローカルバスに乗らないといけない宿もありますが、そういう宿はなるべくはずします。

駅からの距離以外ですと、近くにスーパーやレストランがあるかどうかもポイントになるかと思います。

■スタッフが親切か

私が宿選びの決め手にする3大要素は料金、立地に加えて、スタッフが親切かどうかです。 1人で旅をしていると孤独を感じるときがあります。 そんなときスタッフが親切ですと、心がほっとします。

また今までの傾向ですと、親切なスタッフほど優れた人が多いです。説明が的確ですし、勤勉でトイレやベッドなどが清潔に保たれており、何かあったときも対応が速いです。 また面倒見が良い人が多く、「今日はどこへ行くの?」「今日はどうだった?」などいろいろ気にかけてくれますし、親身になって旅の相談にのってくれます。

個人的には料金や立地が少し悪くても、スタッフの評判が良い宿であればそちらを選ぶこともあるくらいです。 スタッフの評判を知りたい場合は、あとで紹介するユーザレビュー、口コミなどを利用しましょう。

■清潔さ

宿(特にトイレ、シャワールーム、ベッド)が清潔かどうかを確認しましょう。 トイレが汚いと悲しくなります。ベッドはシーツが汚れていたりすると横になる気もなくしますし、 ダニやアリなどの虫がいる可能性があります。

こちらもユーザレビューなどで確認することができます。スタッフが親切(friendly)か?宿が清潔(clean)か?は口コミで最も多く目にする気がします。

■周辺の治安

安宿街はときに治安が悪いことがあります。 犯罪はもとより近くにバーが多かったりすると酔っ払いに絡まれたりすることもあります。 昼間は治安がよくても夜になると悪くなるという場所もあるので、夜遅くに宿に到着したり食事に行ったりする場合は注意が必要です。

■ユーザレビュー、口コミ、評判、感想

最近はトリップアドバイザーや宿の予約サイトにユーザレビューがありますが、これは必ずチェックしましょう。 実際に泊まった人の情報ほど貴重なものはありません。

よくある不満、トラブルとして以下のようなものがあります。

①スタッフが無愛想

スタッフが無愛想だったり、やる気がなかったり、客によって態度を変えたりと、 スタッフに関する評判が悪い宿は避けましょう。 そういう宿は管理面でもうまくいってなく、宿全体の質が悪いことが多いです。 なにより気分を害します。

②Wi-Fiが繋がりにくい

宿でインターネットをやらない人は関係ありませんが、 最近の口コミにWi-Fiが繋がりにくかったり、速度が遅かったり、すぐ切れたりするのをマイナスポイントに挙げる人が多くなっています。 またロビーや共有スペースでないと繋がらないという不満もよく見かけます。 長期旅行ですと旅の情報を調べたり、旅ブログを書いたりするのにインターネットは欠かせなくなっており、 Wi-Fiは宿を選ぶ際の重要なポイントの1つになっていたりします。

③ベッドがきしむ

ドミトリーに泊まると共有部屋のベッドで寝ることになりますが、 2段ベッドの場合、ベッドがきしむと下の人に迷惑をかけてしまうという思いで、 あまりぐっすり眠れません。

私も少し動いただけで音がなる(しかも揺れる!)ベッドになったことがたびたびありますが、 下(あるいは上)の人に気を使って熟睡できませんでした。

建物自体も立て付けが悪いのか、ベッドだけでなく廊下などもギシギシ音がなるところもあります。

④うるさい

宿によっては1階がバーになっている、もしくは食堂が夜になるとバーに変わるなんてところもあります。 ときおり聞こえる叫び声や大声などで眠れないこともしばしばです。 神経質な方は考慮にいれた方がよいでしょう。 宿の前にレストランがある場合も要注意です。

⑤朝食がついてない、まずい

宿に朝食がついてるかどうかは事前にわかる情報ではありますが、 たまに宿の予約サイトに朝食付きと謳いつつ、実際は付いてなかったりする場合があります。 無料だと思っていたら有料だったなんてこともあります。 また朝食が不味かったり、量が少なかったり、貧そうだったという口コミもたまに見かけます。

⑥お湯が出ない

シャワーのお湯がでないという苦情もよく見かけます。 特にインフラが整ってない地域では、時間帯によって冷たかったり、そもそもお湯がでなかったりします。 夏ならともかく冬に温かいお湯がでないと厳しいです。

シャワー関連ですと水圧が弱かったり、水量が少なかったりなんてこともあります。

⑦シャワーやトイレの数が少ない

宿泊客に比べてシャワーやトイレの数が少ないこともよくあります。 海外では外に出るとトイレが見つからなかったり、有料だったり、汚かったりするので、 宿でトイレを済ませておくのがベターです。 そんなときにトイレ待ちになると悲しくなります。

シャワーとトイレが一緒になっていると余計に混みます。 (しかもトイレがシャワーのせいで濡れていたりする。。) 外国人は朝起きるのが遅いので早朝が狙い目でしょうか。

⑧エアコンが付いてない、故障している

気温が暑い地域、または寒い地域ではエアコンがないと辛いです。 夜眠れません。 エアコンがあっても故障していることもよくあります。 スタッフに聞くと修理中と言いながら、実は直す気ないんじゃないかなんてときもあります。 季節が夏や冬だったり、極端な気候の場所へ行く際は注意しましょう。

⑨スタッフが常駐していない

小さな宿(特に個人経営)の場合、スタッフが24時間常駐していないことがあります。 とくに昼間や夜中にいないことが多く、宿によってはドアの鍵が閉められて、出入りできなくなる場合もあります。 宿側の事情があるので仕方ないのかもしれませんが、チェックインやチェックアウトの時間が昼間や夜中になる場合は気をつけましょう。

⑩盗難にあった

宿のセキュリティにも注意したいです。 海外で出会った人たちと話をすると、盗難にあったという人がよくいます。 財布やカメラをベッドにおきっぱなしにして、部屋を離れるなんていうのは個人の責任で宿側のせいではありませんが、 ロッカーに鍵がかけられない、部屋に鍵がついてない、セキュリティボックスがないなどは口コミでチェックしておきましょう。

⑪シーツ代が別

通常の宿代の他にシーツ代など別途料金が必要だということが現地でわかることがあります。 こちらも口コミでわかることがあるので、チェックしてみましょう。

⑫支払いが現金のみ

安宿は支払いが「現金のみ」の場合がよくあります。現金を持ちたくなくてカード払いにしたい人は注意しましょう。


以上がユーザレビューなどで見かけるトラブル、不満などです。 完璧な宿はめったにありませんが、自分が譲れないものがあるかと思います。その辺も考慮して選ぶとよいでしょう。

なお宿探しする場合はこちらの記事「宿を探す」をご覧ください。


Prev : 宿を探す - Next : ドミトリーの泊まり方

●宿選びのポイントとよくある不満



海外旅行術 - 記事一覧
■準備
持ち物リストとオススメグッズ
日本で揃えておきたい旅行グッズ
ノートパソコンを持っていく
ガイドブックを選ぶ
バックパックの選び方
バックパックの選び方 part2 - 登山用と旅行用の違い
おすすめサブバッグ(リュック型)
バックパック旅行に寝袋は必要か?
パスポートの取り方
ビザ・ESTAの取り方
ブラジルビザの取得
海外航空券の種類
海外航空券の探し方
海外航空券はいつ買うと安いのか?
観光地情報を調べる
荷物をコンパクトにする方法
海外旅行保険は入っておく
パスポートのコピーをとる
初日の宿はとっておく
バックパッカーに適した服装は?
国際免許の取り方
不在中の郵便物の扱い
公共料金は口座引き落としかクレジット払いにする
変換プラグと変圧器について
100円ショップで旅行用品を探す
余計なものは置いていこう
電気・戸締りの確認
黄熱病予防接種とマラリア予防薬について
緊急連絡先を控えておく
旅のルートと日程の決め方
■宿
宿の種類
宿を探す
宿選びのポイントとよくある不満
ドミトリーの泊まり方
ユースホステルはどんなとこ?
安宿のメリット・デメリット
宿のルールを確認する
Wi-Fiの接続方法
チェックアウト後に荷物を預ける
■移動
バス・飛行機のチケットを確保する
バスの乗り方(長距離、ローカル)
飛行機の乗り方
ノートパソコンとリチウム電池の扱い(飛行機の荷物)
タクシーの乗り方
地下鉄の乗り方
飛行機の乗り継ぎの仕方
飛行機の乗り継ぎに失敗したら
空路での入国審査と税関
空港・バスターミナルに深夜着いたらどうする?
バス・飛行機の座席の位置はどこがよいか?
リコンファームは必要か?
国境の越え方(陸路)
入出国カードの書き方
ロストバゲージの原因と対策
天気予報によってルートを変える
■食事
レストランで食事をする
屋台が安い
アイスを食べよう
コンチネンタルブレックファストとは
■セキュリティ
現金・クレジットカード・国際キャッシュカード・T/C
貴重品(パスポート・お金)の持ち方
お金はいくら持っていくか?
ATMで気をつけること
バッグの持ち方
襲われない歩き方
ミサンガ詐欺に注意
警官の汚職
首絞め強盗と睡眠強盗に注意
置き引きに注意
麻薬について
海外で事件・事故に遭わないための安全対策
■町歩き
ショルダーバッグが便利
インフォメーションを利用しよう
町でガイドブックを見るとき
雨の日の対処方法
スーパーへ行こう
写真の撮り方・撮られ方
小銭を用意しよう
日曜、月曜は休みが多い
教会で休憩しよう
タバコ持ってるか?
値段交渉の仕方
道に迷ったら
外国のトイレは汚い・少ない・有料
混雑する観光スポットは早朝に訪れる
■その他
町に着いて最初にやること
現地ツアーを利用しよう
洗濯の仕方
両替の仕方
為替レートの見方
海外ATMの使用方法
時差とサマータイムに気をつけよう
トイレのタイミングが大事
時間のつぶし方
他人のお土産は最後の町で買おう
一人旅か二人旅かそれ以上か
現地の言葉を覚える
バックパックの中身はきれいに入れておこう
国や町のことを知る
パスポートに押す記念スタンプについて
日記を書こう
マイルを貯めよう
外国人の友達を作ろう
ハプニングやトラブルを楽しもう
英語で住所の書き方
チップの相場と払い方
沈没とは
ときにはフリープランツアーが便利
高山病の症状と対策
自分のスタイルを確立する



■ピックアップ記事
バックパックの選び方
バックパックのブランド一覧
持ち物リストとオススメグッズ
海外格安航空券・ホテル予約サイト比較
 ■旅の本

高橋歩さんの本

 

 

 

 


吉田友和さんの本

 

 

 


その他の旅行本