バックパック

バックパッカー初心者のための海外旅行術

はじめてバックパックを背負っての海外旅行は不安だらけだと思います。
宿の探し方、貴重品の持ち方、移動の仕方、国境の越え方、ATMの使い方などバックパッカーは実際どうやって旅をしてるの?
などの疑問をもつ方のために、役に立つバックパッカー旅行術を紹介します。バックパッカー情報の他に観光情報や旅の写真なども公開しています。


 
■海外旅行術

■移動

バスの乗り方(長距離、ローカル)


■長距離バスターミナルに着いたら ■長距離バスに乗る ■長距離バス内での注意 ■長距離バスの休憩 ■長距離バスの降り方 ■ローカルバスの乗り方 ■ローカルバスの運賃の払い方 ■ローカルバスの降り方 ■ローカルバスは慣れると便利

バスの乗り方ですが、長距離バスとローカルバスとで乗り方が異なります。

■長距離バスターミナルに着いたら

まず長距離バスですが、たいていはバスターミナルからバスに乗ります。 まれにバス会社専用のターミナルがある場合もあります。

バスターミナルに着いたらバスに乗り込むだけですが、 その前にバスターミナル使用料を支払う場合があります。 ターミナル内にある窓口に行って使用料を払い、バスチケットにシールみたいなものを貼ってもらったりします。

バスの出発時間が近づいたら自分が乗るバスが出発するホームを探します。 ホーム番号はチケットを買う際に教えてくれます。たいていはチケットに書き込んでくれます。 事前にホーム番号が決まってない場合はアナウンスやモニターで教えてくれます。 アナウンスが理解できない場合や何も教えてくれない場合は、バス会社の窓口やターミナル職員に聞いてみましょう。 バスのホームは、出発時間が近づいてこないと入れてくれないところもあります。

■長距離バスに乗る

バスに乗る際は、まず荷物を預かってもらいます。 クレームタグを紐で付けてくれるところもあります。

荷物を預かってもらったら、バスに乗り込みます。 乗り込む際はバスチケットをチェックされます。場合によってはパスポートもチェックされます。 バスチケットは車内でも再度チェックされる場合があるので、無くさないようにしましょう。

たまに席がかぶってたり、自分の席番号がなかったりします(結構よくあります)が、そのときはドライバーに言いましょう。 なおトイレは車内についてない場合もありますので、事前に済ませておくとよいです。 乗る前は、お菓子、水、上着、暇つぶし用の本など持ち込み荷物のチェックもしておきましょう。

バスは、ちゃんとしたバスではなく普通のマイクロバスのような場合もあります。 その際、荷物を上の荷台に載せる場合がありますので、雨対策にバックパックにレインカバーをしておくと被害が少なくて済みます。

■長距離バス内での注意

バスに持ち込んだ手荷物はあまり床に置かないほうがいいでしょう。 長時間の移動で食べ物や飲み物が床に散乱するからです。 最悪、飲みかけのコーラなどが床を転げて荷物が汚れてしまいます。

バスの中は冷房が効いてて非常に寒い場合があります。 外は真夏でも毛布や上着を持っていった方がいいでしょう。 私の経験上南米のバスは相当寒いです。ベネズエラのバスは外は猛暑なのに車内は極寒でした。

バスに乗ってると売り子が車内入ってくることがあります。 飲み物や食べ物、お土産、生活用品が買えたりします。 ローカルフードなど珍しい食べ物を売ってる場合もありますので、食べてみるのもいいかと思います。 たまに買う意思表示をしてないにもかかわらず、勝手に配り始める場合がありますが、 あとで回収しにきますので、買うのでなければ飲んだり食べたりしないでください。

■長距離バスの休憩

バスは何度か休憩をします。 たいていレストランや売店が付いてるようなところで止まってくれますので、 トイレに行ったり、飲食料を買ったり、食事をすることができます。 休憩で外にでるときは手荷物は持って行きましょう。

休憩所には同じようなバスがたくさん止まってる場合がありますので、自分のバスを忘れないようにしてください。 バスのナンバーなんかを覚えておくとよいです。

休憩時にはバスがどっかへ行ってしまうことがありますが、給油に行ったりしてるだけですので、心配しないでください。

■長距離バスの降り方

自分の行きたい町が、バスの最終目的地であれば最後まで乗っていればいいのですが、 途中下車する場合は、下車する場所がわからなかったりするので、 ドライバーや隣の席の人などに着いたら教えてくれるよう頼んでおきましょう。 無事目的地に到着したら、荷物のクレームタグを見せて、忘れずに荷物を受け取ります。

なお国際バスも乗り方はほぼ同じです。国境を越える際はドライバーが誘導してくれたりします。

■ローカルバスの乗り方

次にローカルバスの乗り方ですが、 地域によって乗り方はさまざまなです。

よくある乗車方法ですが、まずバス停で目当てのバスが来たときに手をあげて止まってもらいます。 手をあげないと通り過ぎてしまうことがあります。逆にバス停でないところでも手をあげれば乗せてくれる場合もあります。

どのバスに乗っていいかわからない場合はバス待ちしてる人に聞けば、バスが来たときに教えてくれます。 たいていはバスの行き先を表示する場所に番号が書いてるので、行きたい目的地の番号を事前に宿の人などに聞いておけばよいでしょう。

またマイクロバスのようなタイプは乗務員が行き先を叫びながら走ってきますので、 こちらも手をあげるなどして乗り込みます。 マイクロバスのような小型のタイプは人数が集まらないと出発しないこともあります。 その代わり値段は安いです。

■ローカルバスの運賃の払い方

次に運賃の払い方ですが、いくつかパターンがあります。 ドライバーに渡す場合、バス内に座ってる運賃係りに支払う場合、乗員が集金に来る場合、キオスクで事前に切符を購入しておく場合などさまざまです。

ドライバーや乗員が集金する場合は、小銭しか受け取ってくれない場合があるので、なるべく小銭を用意しましょう。 支払い後は紙切れみたいなチケット(レシート?)をくれるところもあります。あとで使うことはほぼないですが、一応とっておきましょう。 料金は分からないことが多いので、ドライバーなどに聞けばよいです。料金均一の場合もよくあります。

■ローカルバスの降り方

降車方法は、だいたい口頭でドライバーか乗務員に告げれば降ろしくれます。 また車内のブザーを押したり、紐を引っ張ると止まってくれるバスもあります。 基本アナウンスがないので、ドライバーや乗務員、周りの客に教えてもらいましょう。

■ローカルバスは慣れると便利

ローカルバスは路線が複雑だったりして、難易度の高い交通手段ですが、 使いこなせると値段が安くて便利ですので、勇気をだして試してみましょう。 そのうちローカルバスを使いこなせてることが楽しくなってきます。 但し、治安が悪いこともありますので、スリなどには注意してください。


Prev : バス・飛行機のチケットを確保する - Next : 飛行機の乗り方

●バスの乗り方(長距離、ローカル)



海外旅行術 - 記事一覧
■準備
持ち物リストとオススメグッズ
日本で揃えておきたい旅行グッズ
ノートパソコンを持っていく
ガイドブックを選ぶ
バックパックの選び方
バックパックの選び方 part2 - 登山用と旅行用の違い
おすすめサブバッグ(リュック型)
バックパック旅行に寝袋は必要か?
パスポートの取り方
ビザ・ESTAの取り方
ブラジルビザの取得
海外航空券の種類
海外航空券の探し方
海外航空券はいつ買うと安いのか?
観光地情報を調べる
荷物をコンパクトにする方法
海外旅行保険は入っておく
パスポートのコピーをとる
初日の宿はとっておく
バックパッカーに適した服装は?
国際免許の取り方
不在中の郵便物の扱い
公共料金は口座引き落としかクレジット払いにする
変換プラグと変圧器について
100円ショップで旅行用品を探す
余計なものは置いていこう
電気・戸締りの確認
黄熱病予防接種とマラリア予防薬について
緊急連絡先を控えておく
旅のルートと日程の決め方
■宿
宿の種類
宿を探す
宿選びのポイントとよくある不満
ドミトリーの泊まり方
ユースホステルはどんなとこ?
安宿のメリット・デメリット
宿のルールを確認する
Wi-Fiの接続方法
チェックアウト後に荷物を預ける
■移動
バス・飛行機のチケットを確保する
バスの乗り方(長距離、ローカル)
飛行機の乗り方
ノートパソコンとリチウム電池の扱い(飛行機の荷物)
タクシーの乗り方
地下鉄の乗り方
飛行機の乗り継ぎの仕方
飛行機の乗り継ぎに失敗したら
空路での入国審査と税関
空港・バスターミナルに深夜着いたらどうする?
バス・飛行機の座席の位置はどこがよいか?
リコンファームは必要か?
国境の越え方(陸路)
入出国カードの書き方
ロストバゲージの原因と対策
天気予報によってルートを変える
■食事
レストランで食事をする
屋台が安い
アイスを食べよう
コンチネンタルブレックファストとは
■セキュリティ
現金・クレジットカード・国際キャッシュカード・T/C
貴重品(パスポート・お金)の持ち方
お金はいくら持っていくか?
ATMで気をつけること
バッグの持ち方
襲われない歩き方
ミサンガ詐欺に注意
警官の汚職
首絞め強盗と睡眠強盗に注意
置き引きに注意
麻薬について
海外で事件・事故に遭わないための安全対策
■町歩き
ショルダーバッグが便利
インフォメーションを利用しよう
町でガイドブックを見るとき
雨の日の対処方法
スーパーへ行こう
写真の撮り方・撮られ方
小銭を用意しよう
日曜、月曜は休みが多い
教会で休憩しよう
タバコ持ってるか?
値段交渉の仕方
道に迷ったら
外国のトイレは汚い・少ない・有料
混雑する観光スポットは早朝に訪れる
■その他
町に着いて最初にやること
現地ツアーを利用しよう
洗濯の仕方
両替の仕方
為替レートの見方
海外ATMの使用方法
時差とサマータイムに気をつけよう
トイレのタイミングが大事
時間のつぶし方
他人のお土産は最後の町で買おう
一人旅か二人旅かそれ以上か
現地の言葉を覚える
バックパックの中身はきれいに入れておこう
国や町のことを知る
パスポートに押す記念スタンプについて
日記を書こう
マイルを貯めよう
外国人の友達を作ろう
ハプニングやトラブルを楽しもう
英語で住所の書き方
チップの相場と払い方
沈没とは
ときにはフリープランツアーが便利
高山病の症状と対策
自分のスタイルを確立する



■ピックアップ記事
バックパックの選び方
バックパックのブランド一覧
持ち物リストとオススメグッズ
海外格安航空券・ホテル予約サイト比較
 ■旅の本

高橋歩さんの本

 

 

 

 


吉田友和さんの本

 

 

 


その他の旅行本