バックパック

バックパッカー初心者のための海外旅行術

はじめてバックパックを背負っての海外旅行は不安だらけだと思います。
宿の探し方、貴重品の持ち方、移動の仕方、国境の越え方、ATMの使い方などバックパッカーは実際どうやって旅をしてるの?
などの疑問をもつ方のために、役に立つバックパッカー旅行術を紹介します。バックパッカー情報の他に観光情報や旅の写真なども公開しています。


 
■海外旅行術

■準備

ノートパソコンを持っていく


■ノートパソコンのメリット ■おすすめのノートパソコン ■持っていく前の準備

特に長期の旅をする方にとって、ノートパソコンは重要なアイテムとなります。 宿の予約から旅の情報収集、写真の保存など使い方はさまざまです。 1週間程度の旅なら必要ないかもしれませんが、2週間以上旅を続けるなら、持参したいところです。

■ノートパソコンのメリット

ノートパソコンが一番活躍するのは、やはりインターネットでしょう。 近年かなりの宿でWi-Fiが利用できるようになっています。 Wi-Fiは無料のところもありますし、有料のところもあります。 ロビーで使うと無料で、部屋で使うと有料のケースもあります。 またレストランやマクドナルドでも利用できることがあります。 (海外でのWi-Fiの使い方は「Wi-Fiの接続方法」をご覧ください。)

インターネットが利用できれば、次のようなことができます。

①旅行情報の収集

観光地、歴史、治安状況、宿、交通機関、ツアーなどの情報を収集できます。

②家族・友達との連絡

メールやフェイスブック・mixiなどのSNSで連絡がとれます。 さらにスカイプを使えば無料で通話もできます。

③宿、交通機関、現地ツアーの予約

宿、交通機関、現地ツアーの予約ができます。 特に宿の予約ができるのが大きなメリットです。 ホステルワールド(hostelworld)やエクスペディア(expedia)などの旅行サイトを使えば、安い料金で予約できることもあります。 空き状況も確認できますので、突然行って満室で断られることもありません。

④ブログなどの情報発信

最近はブログやフェイスブック、ツイッターなどで自身の旅行状況を発信している方が多いようです。 特に世界一周旅行者には必須なアイテムでしょう。 現地で出会った友達とすぐにフェイスブックで友達になれば、リアルタイムでお互いの状況を確認できたりもします。

⑤天気予報の収集

長期の旅行者は予定を立てていないことも多いです。 そんなときは柔軟にルートを変更することができます。 そのときの目安になるのが天気です。インターネットであれば天気予報が知ることできますので、 例えば次に訪れようとしている町が雨の場合、その町を避け、晴れている別の町を先に訪れるなんてこともできます。

インターネット以外での使い道としては、やはりデジカメで撮った写真の保存先が一番でしょう。 SDカードの容量が足りなくなったとき、バックアップしておきたいときなどに使えます。

■おすすめのノートパソコン

ノートパソコンは重くて値段も高いと思われるかもしれませんが、 最近は小型のノートパソコン(ネットブックとも言われます)が発売されていて、値段も3~4万円くらいとかなり安いです。 ネットブックは台湾のAsus(エイスース・旧アスース)や中国のLenovo(レノボ)の製品を使ってる旅行者が多いようです。私もAsusを持っていきましたが、特に不便なく使えました。

ASUS Eee PC EPC1011PXシリーズ
  Lenovo IdeaPad S100シリーズ

なおノートパソコンを持参する場合は、衝撃を吸収してくれるカバーに入れましょう。 電子機器は衝撃に弱いので、バックパックを背負ってるときやバスに乗ってるときなど、少しの振動でも長時間続くと壊れてしまう可能性があります。 また飛行機の預け荷物に入れる場合は、かなり乱暴に扱われてしまいます。

  
■持っていく前の準備

海外へ持っていく前にすることですが、まず盗難の恐れがあるため、大事なファイルは削除しておきましょう。 Webで予約したホテルのキャプチャーやメール本文のコピーなど、旅行関係の情報は万が一のために残しておくといいかもしれません。 また海外では回線が重い場合が多々ありますので、必要なソフトは日本でインストールしておいた方がよいです。 特にウイルスソフトは必ず入れておきましょう。

またノートパソコンはスペックが低いので、余計なソフトは起動しておかない方がよいです。 省エネすることにより、充電の回数を減らすことができるかもしれません。 ブラウザもIEよりChromeやFirefoxなど他のブラウザを使いましょう。 IEは重いしメモリを多く使います。インターネットの接続が遅くなったら、回線の調子と共ににブラウザも疑いましょう。


宿にもパソコンが置いてあったり、町にはインターネットカフェもありますが、USB使用禁止だったりと、自由に使わせてくれないところがほとんどですので、持参するのがベストです。 最近はスマートフォンを使う方も多いみたいですね。


Prev : 日本で揃えておきたい旅行グッズ - Next : ガイドブックを選ぶ

●ノートパソコンを持っていく



海外旅行術 - 記事一覧
■準備
持ち物リストとオススメグッズ
日本で揃えておきたい旅行グッズ
ノートパソコンを持っていく
ガイドブックを選ぶ
バックパックの選び方
バックパックの選び方 part2 - 登山用と旅行用の違い
おすすめサブバッグ(リュック型)
バックパック旅行に寝袋は必要か?
パスポートの取り方
ビザ・ESTAの取り方
ブラジルビザの取得
海外航空券の種類
海外航空券の探し方
海外航空券はいつ買うと安いのか?
観光地情報を調べる
荷物をコンパクトにする方法
海外旅行保険は入っておく
パスポートのコピーをとる
初日の宿はとっておく
バックパッカーに適した服装は?
国際免許の取り方
不在中の郵便物の扱い
公共料金は口座引き落としかクレジット払いにする
変換プラグと変圧器について
100円ショップで旅行用品を探す
余計なものは置いていこう
電気・戸締りの確認
黄熱病予防接種とマラリア予防薬について
緊急連絡先を控えておく
旅のルートと日程の決め方
■宿
宿の種類
宿を探す
宿選びのポイントとよくある不満
ドミトリーの泊まり方
ユースホステルはどんなとこ?
安宿のメリット・デメリット
宿のルールを確認する
Wi-Fiの接続方法
チェックアウト後に荷物を預ける
■移動
バス・飛行機のチケットを確保する
バスの乗り方(長距離、ローカル)
飛行機の乗り方
ノートパソコンとリチウム電池の扱い(飛行機の荷物)
タクシーの乗り方
地下鉄の乗り方
飛行機の乗り継ぎの仕方
飛行機の乗り継ぎに失敗したら
空路での入国審査と税関
空港・バスターミナルに深夜着いたらどうする?
バス・飛行機の座席の位置はどこがよいか?
リコンファームは必要か?
国境の越え方(陸路)
入出国カードの書き方
ロストバゲージの原因と対策
天気予報によってルートを変える
■食事
レストランで食事をする
屋台が安い
アイスを食べよう
コンチネンタルブレックファストとは
■セキュリティ
現金・クレジットカード・国際キャッシュカード・T/C
貴重品(パスポート・お金)の持ち方
お金はいくら持っていくか?
ATMで気をつけること
バッグの持ち方
襲われない歩き方
ミサンガ詐欺に注意
警官の汚職
首絞め強盗と睡眠強盗に注意
置き引きに注意
麻薬について
海外で事件・事故に遭わないための安全対策
■町歩き
ショルダーバッグが便利
インフォメーションを利用しよう
町でガイドブックを見るとき
雨の日の対処方法
スーパーへ行こう
写真の撮り方・撮られ方
小銭を用意しよう
日曜、月曜は休みが多い
教会で休憩しよう
タバコ持ってるか?
値段交渉の仕方
道に迷ったら
外国のトイレは汚い・少ない・有料
混雑する観光スポットは早朝に訪れる
■その他
町に着いて最初にやること
現地ツアーを利用しよう
洗濯の仕方
両替の仕方
為替レートの見方
海外ATMの使用方法
時差とサマータイムに気をつけよう
トイレのタイミングが大事
時間のつぶし方
他人のお土産は最後の町で買おう
一人旅か二人旅かそれ以上か
現地の言葉を覚える
バックパックの中身はきれいに入れておこう
国や町のことを知る
パスポートに押す記念スタンプについて
日記を書こう
マイルを貯めよう
外国人の友達を作ろう
ハプニングやトラブルを楽しもう
英語で住所の書き方
チップの相場と払い方
沈没とは
ときにはフリープランツアーが便利
高山病の症状と対策
自分のスタイルを確立する



■ピックアップ記事
バックパックの選び方
バックパックのブランド一覧
持ち物リストとオススメグッズ
海外格安航空券・ホテル予約サイト比較
 ■旅の本

高橋歩さんの本

 

 

 

 


吉田友和さんの本

 

 

 


その他の旅行本