バックパック

バックパッカー初心者のための海外旅行術

はじめてバックパックを背負っての海外旅行は不安だらけだと思います。
宿の探し方、貴重品の持ち方、移動の仕方、国境の越え方、ATMの使い方などバックパッカーは実際どうやって旅をしてるの?
などの疑問をもつ方のために、役に立つバックパッカー旅行術を紹介します。バックパッカー情報の他に観光情報や旅の写真なども公開しています。


 
■観光情報

乾季のウユニ塩湖 VS 雨季のウユニ塩湖 どっちがよい?


■乾季のウユニ塩湖 ■雨季のウユニ塩湖 ■どっちがおすすめ?

ボリビアのウユニ塩湖といえば、もはや日本人に人気の観光スポットになりつつあります。 外国人に尋ねると知らない人が多いですが、日本人だと結構な確率で知ってるようです。 近年テレビでよく取り上げられるせいでしょうか。

最近はH.I.SやJTBなどの旅行代理店のツアーにも組み込まれるようになりましたが、とにかく高いです。 バックパッカーとしてはやはり自力で行くのがよいでしょう。

H.I.S. 中南米ツアー
【JTB海外旅行】中南米《ペルー、メキシコ、キューバ、ブラジルなど》

さてウユニ塩湖ですが乾季に行くか、雨季に行くか悩む方も多いかと思います。 水が溜まって水面鏡になるのは雨季ですが、その反面、悪条件により行ける場所が限られてしまいます。 私は9月の乾季と2月の雨季の両方訪れていますので(どちらも2泊3日)、それぞれの見所をまとめてみました。 もし訪れる時期に迷ってる方がいましたら、参考にしてみてください。 但し、参加したツアーによってルートなどが異なるかもしれませんので、あくまで私が実際に参加したツアーの内容によります。 またドライバーの判断で名所を飛ばしてしまう場合もありますので、その点ご了承ください。

■乾季のウユニ塩湖

まず乾季ですが、当然ながら水がないので水面鏡はみることができません。 その代わり、あたり一面真っ白な塩湖を見ることができます。 また塩湖内にある魚の島(イスラ・デ・ペスカード)に行くこともできます。 その他、2泊3日以上のツアーだとラグーナ・コロラダやラグーナ・ベルデにも立ち寄ります。 乾季の見所は以下のとおりです。

・水のない塩湖

・塩の博物館

・鉄道の墓場

・魚の島(イスラ・デ・ペスカード)

・ネクロポリス

・奇岩

・ラグーナ・コロラダ

・ラグーナ・ベルデ

・間欠泉

・温泉

・その他フラミンゴが見れる湖


雨季に比べると、見所はたくさんあります。 天気がよいのもメリットの1つでしょう。 何気ない道でも、アンデスの景色がきれいで、ずっと外を見ていても飽きませんでした。 フラミンゴもたくさん見られます。 但し、現地では冬になりますので、かなり寒いです。

■雨季のウユニ塩湖

雨季の一番の見所は水面鏡でしょう。 これを見たいがためにボリビアに来る旅行者も多いです。 塩湖以外の見所は乾季とほぼ同じですが、魚の島だけは悪条件で行けないケースがよくあります。 また雨が多いので、曇っていたりすると本来絶景のラグーナ・コロラダやラグーナ・ベルデがただの湖に見えてしまいます。 さらに悪いことに、悪条件を理由に湖などには行けないと言われてしまうこともあります。 私はチリのサンペドロからボリビアに入ったのですが、あとでウユニ発のツアーに参加した人に聞くと、 「悪条件で2泊3日は無理」と言われ、仕方なく1泊ツアーにしたそうです。 1泊ツアーになると、見られるのは以下のものだけになります。(内容はツアーにもよるかもしれません)

・水面鏡

・塩の博物館
・鉄道の墓場(ツアーによる?)

これだけなら塩ホテルに泊まるなどの希望がなければ、日帰りでもいいかもしれません。 ちなみに、水たまりのせいで車はスピードが出せず(ちょろちょろ走ります)、さらに行ける場所が限られ、塩ホテルまでの往復だけになります。 対して乾季は、心置きなく真っ白な塩湖を楽しむことができます。

■どっちがおすすめ?

では乾季と雨季のどちらを選べばよいのでしょうか?

個人的には、塩湖だけで言えば雨季の勝ち、アンデスの砂漠や湖の景色を含めたウユニ全体で言えば乾季の勝ちというところでしょうか。

あまり知られていないかもしれませんが、ウユニには塩湖だけでなく、たくさんの絶景がありますので、 きれいな景色をたくさん見たいという方には乾季をおすすめします。 どうしても水面鏡を見たい人には雨季をおすすめします。但し、雨季でもお天気であれば、きれいな景色が見られるかもしれません。お天気との勝負になります。 できれば乾季と雨季のどちらも行ってみてください。


Next : はじめてのバックパッカーにおすすめの国は?

●乾季のウユニ塩湖 VS 雨季のウユニ塩湖 どっちがよい?


海外旅行術 - 観光情報
■観光情報
乾季のウユニ塩湖 VS 雨季のウユニ塩湖 どっちがよい?
はじめてのバックパッカーにおすすめの国は?
イースター島の観光方法
「地雷を踏んだらサヨウナラ」報道写真家・一ノ瀬泰造さん
動物見るならアフリカのサファリ?南米ジャングルツアー?
ギアナ高地ロライマ山へ登るツアーに参加
バックパッカーのバイブル「深夜特急」を読もう
世界最大の一枚岩ではないエアーズロック
オーバーランドツアーでアフリカを旅する(知識編)
オーバーランドツアーでアフリカを旅する(旅行記編1)
オーバーランドツアーでアフリカを旅する(旅行記編2)
バックパッカーから見た観光地としての日本
世界遺産とは?(海外と日本の遺産リスト)
南フランスの旅(プロヴァンスとコート・ダ・ジュール)
ガラパゴス諸島の旅行方法
ガン鉄道(オーストラリア大陸縦断鉄道)に乗る
マチュピチュを観光してワイナピチュにも登る
世界最大落差979mの滝・エンジェルフォールの旅
バックパッカーが旅したくなるDVD
なぜトルコは親日国となったのか?
南米のパタゴニアを旅する
日本人バックパッカーに多い?世界一周旅行
スペイン・アンダルシアの旅
海外格安航空券・ホテルの予約サイトを比較してみました
バルセロナから小国アンドラへ日帰り旅行
最も危険な道・ボリビアのデスロードをチャリで疾走
ニュージーランドの南島を旅する
ラスベガスでカジノとアトラクションを楽しむ
さまざまな旅行テーマ - 鉄道旅行、世界遺産・美術館めぐり
ワールドカップ・五輪開催地-リオデジャネイロを観光
5つの村の世界遺産チンクエテッレを歩く
イグアスの滝 アルゼンチン側 VS ブラジル側 どっちがよい?
最大39時間!南米の長距離バスはこんなかんじだった。
クイアバから大湿原パンタナールへ4日間の旅
海外旅行の予算がいくらかかるかシミュレート
キング・フセイン橋(アレンビー橋)の国境の越え方
ミラーレスE-PL6購入 - 旅行に最適なカメラは?
インディ・ジョーンズの舞台にもなったヨルダン・ペトラ遺跡
世界の七不思議は不思議ではない!?
台湾の九分と十分を観光する
西洋絵画を知ればヨーロッパが楽しくなる
ナスカの地上絵をセスナで見る(感想あり)
世界の通貨と為替レート(参考値)
旅先で聴きたい曲いっぱい
エルサレム1泊2日でどれだけ観光できるか?
わずか41ヶ月で荒野につくられた首都ブラジリア
スイスを旅行する(山と鉄道の旅)
海外航空券・ホテルの予約サイト(再まとめ)
塩分濃度約30%!死海へ行って浮く
オーストラリアのETA(観光ビザ)取得方法
グレートオーシャンロードの現地ツアーに参加
世界で撮ったそれほど凄くない写真1
世界で撮ったそれほど凄くない写真2
世界で撮ったそれほど凄くない写真3
本場オクトーバーフェストでドイツビールを飲む
世界一住みやすい都市メルボルンを観光する
絶景のドイツ最高峰ツークシュピッツェ
バンコクの見所とバックパッカーの聖地カオサンロード
キリマンジャロ登山のツアーに参加(知識編)
ついに一眼レフカメラEOS購入!



■ピックアップ記事
バックパックの選び方
バックパックのブランド一覧
持ち物リストとオススメグッズ
海外格安航空券・ホテル予約サイト比較
 ■旅の本

高橋歩さんの本

 

 

 

 


吉田友和さんの本

 

 

 


その他の旅行本